立体駐車場メンテナンス専門会社/マンション立体駐車場メンテナンス株式会社

プライバシーポリシー

  1. マンション立体駐車場メンテナンス株式会社 トップページ
  2. プライバシーポリシー

個人情報保護への取り組み― マンション立体駐車場メンテナンス株式会社は、プライバシーマークの取得を目指しています

個人情報保護が社会的要請となっている今、当社と致しましてもその重要性に鑑み、役員および従業員が一丸となって、個人情報保護の徹底に努めてまいります。

  1. 当社の個人情報保護方針
  2. 個人情報の利用目的について
  3. 保有個人データの「開示等の求め」に応じる手続等について
  4. 個人情報の第三者提供について
  5. 個人情報に関するお問合せ窓口、苦情の申出先について

個人情報保護方針

作成:平成17年7月1日
改訂:平成20年3月1日
マンション立体駐車場メンテナンス株式会社
代表取締役 山田 洋之

当社は立体駐車場のメンテナンスを主な事業としており、その対象は九州一円を中心として全国に渡っております。 当社はお客様個人を識別しうる情報(以下「個人情報」といいます。)を個人の重要な財産であると考え、個人情報の保護を当社の社会的な責務とし以下の取り組みを行います。

当社では以下の項目を個人情報保護の基本方針と定め、個人の情報管理の社内の仕組みの策定、実施、維持、改善活動を行い、役員および従業員に周知し確実な履行に努めます。

1. 個人情報保護マネジメントシステムの策定と継続的改善
当社では事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報取扱に関する基準、規程、行動規範、ルールを定め、個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを策定します。この個人情報保護マネジメントシステムは、定期的な実施および運用に関する監査、見直しを行うことにより継続的に改善いたします。

2. 個人情報の取扱い
当社は、個人情報を収集する場合には、利用目的を明らかにし、お客様に対する窓口をお知らせした上で、必要範囲内の個人情報を取得させていただきます。取得した個人情報は利用目的の範囲で利用し、適切に管理いたします。また、法的な要請等がない限り、お客様の承諾無く、第三者に開示・提供することはありません。

3. 権利の尊重
当社は個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示、訂正、削除を求められたときには、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。

4. 安全対策の実施
当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどに関して予防措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかに是正対策を実施します。

5. 法令、規範の遵守
当社は個人情報に関する法令およびその他規範を遵守いたします。

6. 苦情及び相談への対応
提供された個人情報の変更・停止・削除に関するご要望ならびにご自身の情報に関するご照会、個人情報の取扱いに関するお問合せ、ご意見は下記「問い合わせ先」までお問合せください。

[問合せ窓口]

〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1-3-16 グラフィックメゾン 3F
TEL.092-715-5504 FAX.092-715-5517
個人情報保護担当者 宛

「個人情報の保護に関する法律」(以下、「法」といいます)に基づき、以下の事項を「公表」致します。
(「本人が容易に知りうる状態に置いている」ことおよび「本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む。)」 に置くことを義務づけられている事項を含みます。)

(1) 直接書面による取得の場合
(2) それ以外で「個人情報」を取得する場合(法第18条第2項関連)
(3) 利用目的の変更(法第18条第3項関連)

お客様から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、以下の利用目的を明示させて頂きます。
またそれ以外で個人情報を取得する場合も、以下の利用目的の制限範囲内で取り扱わせて頂きます。

  個人情報の種類 利用目的
(1)








Eメールによる申込み 問い合わせに対する対応連絡のみに利用いたします。
注文書 後の取引に関する契約書・請求書等の作成の為に利用いたします。
見積書
納品書
請求書
(2)





市販名簿類 名簿の目的の範囲内においてのみ利用いたします。
弊社のお客様の保有個人データ 問い合わせに対する対応連絡(報告含む)のみに利用いたします。

お客様の個人情報は、弊社個人情報管理責任者において厳重に蓄積保管いたします。 弊社は、お客様の緊急事態に対応するため、お客様の差し支えない範囲で個人情報の提供をお願い いたしております。なお、個人情報を提供して頂けない場合は、緊急事態に対応することが困難に なることがございます。

(1)個人情報取扱事業者:マンション立体駐車場メンテナンス株式会社
(2)当社における保有個人データとは、立体駐車場における保守委託契約や見積依頼等の受託業務を履行する目的で保有する住所・氏名・電話番号・メールアドレスなどの個人を特定できる情報をいいます。
(3) 保有個人データの利用目的の公表 (利用目的の公表に関する事項をご覧下さい。)
(4) 「開示等の求め」に応じる手続き等に関する事項

@開示等の求めの申出先
〒810-0073福岡県福岡市中央区舞鶴1-3-16 グラフィックメゾン舞鶴3F
マンション立体駐車場メンテナンス株式会社 個人情報保護対策担当 宛
A開示等の求めの対象となる項目
1. 氏名   2. 住所   3. 性別   4. 顧客ID   5. メールアドレス   6. 電話番号   7. その他

B開示等の求めの方法
下記のア〜エを上記、申出先へご郵送下さい。
本人確認を確実に行うため、郵送以外のお申し出はお受け致しかねますので、その旨ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ア.)当社所定の申請書

内容に応じてダウンロードしてご使用下さい。

a. 「保有個人データ」開示申請書 開示申請書をダウンロードする
b. 「保有個人データ」訂正・利用停止・消去申請書 訂正・利用停止・消去申請書をダウンロードする

イ.)本人確認のための書類

次の内、いずれかを同封して下さい。

  1. 運転免許証の写し
    (有効期限内のもので、各都道府県公安委員会発行のもの。国際運転免許証は除く)
  2. 学生証の写し
    (有効期限内のもので、顔写真、生年月日、住所が記載されているもの。住所が記載されていない場合は、現住所が記載されている住民票、または現住所が記載されている公共料金領収書・請求書の写しも併せて添付して下さい。)
  3. 日本国の旅券(パスポート)の写し
    (有効期限内のもので、顔写真、生年月日、住所が記載されているもの。)
  4. 健康保険証の写しに加え、現住所が記載されている住民票
    または現住所が記載されている公共料金領収書、もしくは請求書の写し
  5. 障害者手帳または療育手帳または精神障害者保険福祉手帳の写し
    (現住所が記載されているもの。住所が記載されていない場合は、現住所が記載されている住民票、または現住所が記載されている公共料金領収書・請求書の写しも併せて添付して下さい。)

ウ.) 代理人確認のための書類

「開示等の求め」をする者が、本人または未成年者または成年被後見人の法定代理人もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人(任意代理人)である場合は、申請書および本人確認のための書類に加えて、下記の書類を同封下さい。なお、任意代理人からの「開示等の求め」に対する回答書は、ご本人の住所に郵送致します。

  1. 法定代理人の場合は法定代理権があることを確認するための書類
    (戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーでも可) 1点
  2. 任意代理人の場合は当社所定の委任状(ダウンロードしてご使用ください。)
  3. 法定代理人もしくは任意代理人本人であることを確認するための書類
     (法定代理人もしくは任意代理人の運転免許証またはパスポートのコピー) 1点

エ.) 500円分の郵便切手

内容に応じてダウンロードしてご使用下さい。

委任状をダウンロードする 開示申請書をダウンロードする

C手数料およびその徴収方法
1回の申請ごとに500円(税込)の手数料をいただきます。
手数料が不足していた場合および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。

D開示等の求めに対する回答方法
申請者の申請書記載住所宛に書面によって、ご回答申し上げます。

E開示等の求めに関して取得した個人情報の利用目的
開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。
ご提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、1年間保存し、その後廃棄させて
いただきます。

F保有個人データの開示等に応じられない場合について
「保有個人データ」の開示等の求めに対して、 次に定める場合は、開示等を見送らせていただきます。
不開示等を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申しあげます。また、不開示等の場合についても所定の手数料をいただきます。

  1. 申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
  2. 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  3. 所定の申請書類に不備があった場合
  4. 開示等の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  5. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  7. 他の法令に違反することとなる場合

当社は、取得した個人情報を適切に管理し、予め本人の同意を得ることなく第三者へ提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

「個人情報の保護に関する法律」(以下、「法」といいます)に基づき、個人情報の取扱いに関する苦情の 申出先を「公表」致します。

お電話による場合
緊急の場合、お電話による苦情のお申し出は承りますが、正式には書面によるお申し出をお願い致します。 以下のお手紙による場合、または電子メールによる場合の処置をお願い申し上げます。

TEL 092-715-5504

お手紙による場合
苦情の申し立てについては、下記宛、苦情内容を記載した書面(特に書式は問いません。)と必要な書類がある場合にはそれを添付し、郵送にてお願い申し上げます。
尚、封書の表に朱書きで「苦情申し立て書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

〒810-0073福岡県福岡市中央区舞鶴1-3-16 グラフィックメゾン舞鶴3F
マンション立体駐車場メンテナンス株式会社 個人情報保護対策担当 宛

電子メールによる場合
苦情内容を記載の上、お問い合わせフォームより送信下さい。

ご来社について
直接ご来社頂いてのお申し出はお受け致しかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称および苦情の申出先
現在、当社の所属する認定個人情報保護団体はありません。